<   2018年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
無花果(いちじく)の天ぷら!

【いちじくの天ぷら】

今年もこの季節が巡って参りました!

いよいよ、まるきのメニューにも登場です!


c0160518_19344586.jpeg


いちじくのあの鼻を抜けて行く独特の香りと、
何とも言えないあの甘さ、
待ちに待った季節です。^ ^

子供の頃は、全くと言っていいほど
好きになれなかったいちじく。

大人になった今は、この季節が待ち遠しいです。

さて、まるきでも人気の高いいちじくの天ぷら。

この天ぷらを揚げるには、
ちょっとした揚げ方のコツがあります。

それは揚げすぎない事が大切です!
揚げ過ぎてしまうと、いちじくの香りや
甘みがとんでしまいます。

かと言って、揚げ方が足りないと、
中は冷たく、いちじくの持つ甘みや香りが、
開きません。

ほんのりと熱を入れる事により、
初めていちじくの香りと甘みが立って来ます。

そして何よりも、上げ時が非常に難しいのです。
上げ時を計るのは、経験と感に頼るしかありません。
何度も揚げているうちに、段々と油から上げる
タイミングが分かってきます。^_^

上手く上がった時には、思わずニヤリッ(笑)
と、一人ほくそ笑んでいます。


ところで、いちじくは何故?
漢字で書くと【無花果】となるのかご存知ですが?

実はいちじくは、花を咲かせないで実った様に見えたためと、言われています。

だからと言って、花が無いわけではなく、
いちじくの花は実の中にあり、
果肉だと思っていつも食べていた部分は、
果肉ではなく、
あの種だと思っていたプツプツとした部分が花になります。

ちょっとした驚きでした。(笑)

さて、いちじくには意外と多くの
栄養素が、入っているのをご存知ですが?

ちいちじくにはタンパク質分解酵素や消化酵素が
含まれているため、
食べた物の消化を促します。
そのため、胃に負担がかからず、
また食後の後にいちじくを食べると、
胃もたれし辛いそうです。^_^


そして果物や野菜には珍しく、
いちじくは水溶性食物繊維を含むため、
整腸作用があり、腸内環境を整えてくれます。

腸内環境が整うということは、
肌の状態も良くなるという事で、
美肌効果も期待できます!^_^

そして、多くのポリフェノールを含むいちじくには、アンチエイジングや生活習慣病の予防にも、
良いそうです。^_^

美味しいだけではなく、
多くの栄養素を持ついちじく。

今が旬のいちじくを、楽しんで頂けたらと
思います。^_^






















[PR]
by sobamaruki | 2018-05-25 19:21 | 料理・そば
新メニュー !新ごぼうの唐揚げ!
[新ごぼうの唐揚げ]が新メニューとして加わります!

c0160518_15011840.jpeg

本来なら晩秋から冬にかけて収穫される牛蒡。
そこまで大きく育つ前に、早めに収穫してしまう
若ごぼうを新ごぼうと呼びます。

若いうちに収穫される為、
新ごぼうは灰汁が少なく柔らかめで、
普通の牛蒡と比べると、品が良く優しい香りがします。

その新ごぼうをお出しで炊いて、味を含ませます。

c0160518_15014079.jpeg

味の含んだ新ごぼうに、小麦粉をまぶし
唐揚げにしました。

ほんのりとした牛蒡の香りと、
優しい甘みに油の濃くが加わり、
新ごぼうの味わいや香りを引き立てます。

初夏の香りをお楽しみください!





[PR]
by sobamaruki | 2018-05-22 14:07 | 料理・そば
黒千代香と引きこもりな1日

[黒千代香とは、本場鹿児島で焼酎を温めで飲むた
めの、急須の様な道具です。]




先日の事、
せっかくの休みだと言うのにもかかわらず。。。


天候悪し。


しかたがないので。。。

一日中引きこもりを決め込むことに。

こうなれば仕方がない、という事で、

渋々ながらも、(誰か渋々か?)

朝から昼酒!(それじゃぁ朝酒じゃね)


おじさん1人、突っ込みながらも。。。

c0160518_19071068.jpeg


最初の一杯目はハイボール!
(実は休み当日は天気が悪いらしいとの事だったので、休み前夜に買い込んでおいた(笑))

実は朝酒は確信犯です。^_^


肴は冷蔵庫にあるもので、


出たとこ勝負!(笑)


先ずは、冷蔵庫に残っていた豚バラ肉のスライスを
発見!

さらにゴソゴソしていると、
賞味期限切れギリギリのキムチを発見&救出!

で、

豚キムチ完成^_^

c0160518_19073917.jpeg

豚バラの脂のコッテリさと、
キムチの辛味がとても良く合います。(笑)


鷹の爪を入れ増して、ちょっと辛めに。


ハイボールとの相性もバッチリ!


その後は、

ダラダラと、

チビチビと、

マッタリな朝酒?

と言いながらも時刻は昼近く。


再び、


今度は

冷凍庫をゴソゴソ。。。

捜索活動を続けること4〜5分。




ついに発見!

c0160518_19081045.jpeg


先日作ったいわしの開き!天日干し!

冷凍やけする前に、無事救出成功!



さて

いわしの開きなら。。。

日本酒か?

しかし

日本酒の買い置きはなし( ̄▽ ̄)









久しぶりに黒千代香を、引っ張り出して来ました^_^

c0160518_19083554.jpeg

黒千代香で焼酎を温めて飲む時は、

焼酎と水を6:4合わせて、一晩寝かせて味が馴染み、柔らかくなってから火にかけます。

6:4だと、僕にとってはかなり濃いので、
自分で作る時は、焼酎と水を4:6にして合わせています。

水と合わせた焼酎を、黒千代香に入れ直火にかけて温めます。

ほんのり温めて、香りを楽しむのも良し、
熱々にして楽しむのも良し、
楽しみ方は人それぞれ。


僕自身は、焼酎はどちらかと言えば苦手で、
普段あまり飲むことは無いのですが、

黒千代香は好きで、時々肴に合わせて飲む事があります。

どちらかと言えば、熱々が好みです。^_^



自分で買ってきた魚を、自分の手で開いて干した
干物はまた格別です。^_^

ちょっとした手間を掛けるだけで、
スーパーで買ってきた干物とは別物です。

一度食べてしまえば、スーパーの開きは
食べられなくなるほどの美味しさです!


塩にもこだわり、作った干物は、
噛めば噛むほど口の中に旨味が広がります。

日本酒も良いですが、鰯の開きなら
焼酎にもよく合います。


さてさて、

いい加減酔いもまわり、身体が炭水化物を
欲しています。(笑)


で?




〆は

インスタントラーメンで作った油そば!

c0160518_19090052.jpeg

どの様な経緯をへて、作ったのかは
記憶の遥か彼方(笑)


しかし

侮る事なかれ




インスタントラーメン!



意外と旨し!


(笑)









[PR]
by sobamaruki | 2018-05-21 17:28 | スタッフのひとり言
昼酒は一度やったら止められない(笑)

昼日中、


明るいうちから飲むお酒、


何故、こんなに美味しいのでしょうか?



いつもの如く、

先日もお昼から、一杯頂きました^_^


蕎麦屋に勤めているせいか、

普段から、日本酒を飲んでいるイメージが強いようです。


でも、意外とワインをよく飲んでいたりします。

チーズも大好きです(笑)



ロイマー   ロゼ 2016


c0160518_18053997.jpeg



軽めの爽やかなロゼワイン。

軽やかな中にもしっかりとした味わいもあり、

なかなか楽しめるワインです。



春から初夏にかけての、

この季節にはピッタリのワイン。


c0160518_20000929.jpeg


スラッとしたボトルに、ピンクの洒落たデザインのエチケット。

オーストリアにある、フレッド ロイマー  のワイナリーも、とてもワイナリーとは思えない、

まるで美術館かなにかの様に、

モダンでシャレたデザインの建物だそうです。


c0160518_18560059.jpeg



今回用意したパンは、クロワッサンとパニーニ、全粒粉のカンパーニュ。

ロイマー   ロゼと合わせてみると。


パンを食べながら、このワインを飲むと、

クロワッサンのバターの香りや、

パニーニ挟まれたベーコンの脂分を、

サラリと流し、新鮮な感覚で次の料理に移れます。


こうした脂分の多い食べ物には良く合うようです。^_^


今回のメインは、全粒粉を使ったカンパーニュで

作るチキンサンド。

パンに粒マスタードを塗り、塩胡椒してソテーした鶏肉を挟みます。


それだけではものたりないので、タプナードも一緒に挟みました。

(タプナードとは、ブラックオリーブとアンチョ                ビ、ケッパやーニンニクをフードプロセッサで

  みじん切りしたものです)


タプナードと言っても、玉ねぎのみじん切りを入れて、自分流にアレンジしたもの。

こうすると、本来のタプナードよりもサッパリと食べられます。^_^


c0160518_20020989.jpeg


全粒粉のカンパーニュと、ソテーした鳥で作った


サンドイッチは濃くがあり、かなり食べ応えがある、しつかりとした味わいです。


c0160518_20023018.jpeg


そんなサンドイッチにもこのワインは、

とても良く合いました。



今回、チーズが買って来れなかったのが残念です。


多分、フレッシュタイプかハードタイプのチーズに、とても合う様な気がします。




一人での昼酒はとても気楽です。(笑)




後は子供達や、かみさんが帰ってきて、


晩御飯の支度が出来るまで、


しばしお昼寝です。(笑)



お休みなさい!




















[PR]
by sobamaruki | 2018-05-19 17:57 | スタッフのひとり言
そば茶プリン始めました!
そば茶プリン始まりました!


c0160518_15095861.jpeg


以前よりお客様から、
食後に何か甘いもの無いの?
と尋ねられた事もありまして…

色々と試行錯誤しておりましたが、

ようやくお客様におススメ出来る、
自家製スィーツが完成しました!

まるきのお店でもお出ししている
そば茶がありますが、

それと同じそば茶を、さらに濃く煮出し、
普通のプリンと同じように、
玉子と牛乳を使い、煮出したそば茶を加えて蒸しあげます。

そば茶独特の芳ばしさや苦みに、
プリンの甘さが加わり、程よいバランスに
仕上げました。

蒸し上がったプリンを冷やし、
そのプリンの上に、アルコールを煮切った
日本酒の餡をかけます。

仕上げにそば茶のフレークを、上からかければ
出来上がり。

そば茶のフレークの芳ばしい香りに、
カリッとした食感がアクセントになり、
さらに美味しく召し上がれます。



今、まるきではそば茶プリンをインスタに
アップして頂けるお客様限定で、
そば茶プリンをサービスさせて頂いています。

期間は5月31日迄となります。

詳しくはまるきのインスタでご確認ください^_^














[PR]
by sobamaruki | 2018-05-11 15:09 | お知らせ
牡蠣尽くし^_^
かなり久しぶりの投稿となってしまいました

つい先日の事
あるお客様から、ブログ楽しみにしているので
時々でも更新して欲しいとのお話を頂きました

久しく更新していなかった事もあり
ブログを見ていてくれる方も居ないだろう
などと思っていたのですが…

この様なお話を頂いたからには!
ブログを更新せねばー!

と、一念発起^_^

今まで何回一念発起したことか(笑)


久しぶりの更新となりまして…

ついては

時計の針を

ズ、ズーーーーーーーーーーーーーとっ
戻して頂いて(笑)


今は一月(笑)


牡蠣尽くしです!

牡蠣は仙鳳趾の牡蠣を買ってきました!

お酒は近所のスーパーで買ってきたもの
中々悪くはなかったです^_^

c0160518_19340865.jpeg

先ずは最近お気に入りの酒器で
冷酒でスタート!

c0160518_19333573.jpeg


一品目はやはり生牡蠣から!

仙鳳趾の牡蠣は、結構塩分を含んでいるので
サッと洗い、酢橘を絞るだけ!

ミルキーで濃厚な味わいの仙鳳趾の牡蠣

c0160518_19421663.jpeg


チョクチョク牡蠣を食べるなら
佐呂間の様なアッサリとした、飽きの来ない味わいも良いですが

たまに食べるなら、ガツンと来る
仙鳳趾の様なインパクトのある牡蠣も良いですネ^_^

これだけ味わいが濃厚だと
やはりポン酢よりも、酢橘やかぼすをサッと絞り
かける方が好みです^_^

二品目は大好きな牡蠣フライ‼️

個人的に牡蠣料理の中では、一番好きな食べ方です!

一般的には牡蠣フライは、ソースをかけて召し上がる方が
多い様ですが

僕は濃口醤油と薄口醤油、酒、みりんを合わせた
我が家特製の醤油をかけ、酢橘をタップリと絞りかける
食べ方が牡蠣フライにはよく合うのでは?と思う

c0160518_19374925.jpeg


一度お試しアレ!
病み付きになること間違いなし❗️

さて、

ここらで燗酒に切り替えまして…


c0160518_21404242.jpeg


最近これで燗酒を作るのにハマっています^_^

黒千代香と言って
もともとは焼酎を水で割り、割ったものを熱々にする道具で
急須を少し平くした様な形をしていて、これを直火かけ
焼酎の燗酒を作ります

その黒千代香を日本酒の燗酒に使っています
黒千代香を使えば、レンチンよりも遥かに美味しい
燗酒が作れます❗️(笑)

さてさて

燗酒に切り替わったら…

牡蠣を買ってきた時には必ず作るのが
牡蠣のクリームパスタ❗️

お酒がワインであろうが
日本酒であろうが
牡蠣が有れば必ず作ります!^_^

c0160518_21501407.jpeg

写真では分かり辛いですが
かなりのボリュームです(笑)

パルメジャーノをタップリとふりかけて!

日本酒はアルコール類の中でもキャパが広く
日本料理に限らず、色々な料理合わせられると思います

チーズとも良く合います^_^

程よく(可也?)アルコールも回り

そろそろ炭水化物を身体が欲しています
(今、食べたろ!)

で、

〆は土鍋炊いた牡蠣ご飯!

c0160518_21565023.jpeg


土鍋の蓋を開けた途端に、辺りに広がる磯香り^_^

c0160518_21580245.jpeg


このおこげの芳ばしさが最高です❗️

今でも思い出しただけでもいい
鼻の奥に香りが広がります

後は寝落ちすれば
本日も終了です(笑)










[PR]
by sobamaruki | 2018-05-09 19:16



酒とそば まるきのスタッフが旬な情報・よもやま話をお届けします。
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
店舗情報
酒とそば まるき
オフィシャルサイト

北海道札幌市中央区南2条西2丁目きりあきビル1F
電話 011-221-4328 maruki@mado-sapporo.jp

■最寄り駅
地下鉄 大通駅・すすきの駅

■営業時間
ランチ 11:30ー15:30
(ラストオーダー 15:00)
ディナー 17:00ー22:30
(ラストオーダー 22:00)

■定休日
毎週月曜日

■まるきでは少人数からのご宴会も承っております。
お一人 料理4,000円~(お飲物別)人数2名~15名様前後まで。お飲物込みのコースやご予算などお問い合わせ承っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
011-221-4328

カテゴリ
全体

料理・そば
お花
スタッフのひとり言
年越しそば
お知らせ
タグ
(328)
(15)
(13)
(9)
(6)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2018年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2017年 02月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧